play radio mail facebook instagram twitter youtube apple linkedin stackexchange pinterest google-play arrow-right arrow-left telegram chat telegram news slack reddit github medium bitcoin intercom close bench rocket arrow-right refferral icon error success

遂に導入
indaHashICO

当アプリ使用インフルエンサー数30万人及び従業員数130人、
7箇所にオフィスを構えるindahashがインフルエンサー市場
をトークン化!

INDAHASH ICO 終了!

indaHash - 70ヵ国からのインフルエンサー総数30万人を大手グローバル企業と繋げる事を可能にした数々の受賞歴に輝く当アプリが遂にINDAHASH COINを開始します。当社は各ブランド、インフルエンサー及び観衆間により発生する主な問題をインフルエンサー市場を完全にトークン化する事により解決する事を目的とします。当社のICOにより各関係をより強く結びつけることにより実現を可能にします。

ico_2

Indahashコインをインフルエンサー市場の世界標準に

洗練されたクリプトエコノミーにより現在急成長中のインフルエンサー市場でのindaHashコイン世界標準化を可能にします。私達はindaHashコインによりインフルエンサー市場をトークン化し各ブランド、インフルエンサー及び観衆間により発生する主な問題や挑戦の解決を目的とします。

mid_ico

インフルエンサートークン

インフルエンサーの力はリーチ数だけではありません、その力はフォロワーの意見、行動及び購入意向への影響も及ぼします。indaHashはファン活動を重要視しインフルエンサートークン量を微調整出来る新システムを導入します。トークンを受け取ったファンはインフルエンサーとの何らかの交流が出来る権利との交換が出来ます。

ico_3

PAY-WITH-FAME

この新機能はインフルエンサーがブランドの様々な商品やサービスへのディスカウントを取得出来るようにする事により関係性を新しくします。ブランドは流行のきっかけとなる人々による口コミを得るチャンス増加に繋げる事が可能です。

1 078

大手グローバル
企業とによる
キャンペーン実績数

330 000

のインフルエンサー登録数を
誇る

主要メンバー紹介

Barbara Sołtysińska

CEO

大成功を収めたYouTube MCN界最大のCEEであるLifeTubeの発案・共同創立・及び売却後、新ビジネスindaHashを創業。国内外に問わず数々の受賞歴に輝く - ポーランド市場最も輝く起業家100人とも言われる「EY Entrepreneur of the Year」受賞、敏腕に広告とマーケテイング市場を相互作用させる事により女性初のMIXX賞 IAB 2015「Man of the Year」受賞。その他にも「Woman in Business」「Man of the Year - Internet」「Business Woman of the Year」などに推奨。

Darek Zieliński

COO - Chief Operations Officer

2008年よりメディア業界に勤めるベテラン経営者。その実績はRingier Axel Springer Polska/Onet代表取締役・Newsweekのデジタル化の実現・有料サービスNewsweek Plusのランチング・Newsweek wPunktアプリでのモバイルストラテジー・ウェブサイトnewsweek.plの再編成・ナショナルジオグラフィックのGruner und Jahr経営戦略ディレクターとある。Beiersdorf AGやSUBMillerなどのブランド&コミュニケーション戦略における広報PR責任者でもあり、indaHashでは70ヵ国でのビジネス展開責任者である。

Włas Chorowiec

CPO

2006年よりウェブ業界に勤め、2012年に大手メディア出版社を相手にコンテンツを推奨するCEE上最大システムNextclickを創業。Gruner+Jahr・Burda International・ Bauer Media,・Marquard Media and Ringier Axel Springerなどと数多な企業と提携。2014年にはLifeTubeの株主となりBarbara Soltysinskaと共にLifeTube.plを発展・売却後、indaHashを創業。indaHashでは現在CPOであり商品開発責任者である。

Daniel Wroblewski

Chief Software Architect

indaHashソフトウエア設計&開発部代表。音楽家用オーディオ専門設備設計、及びマイクロ制御器プログラミングのプロであり、高可用性やスケーラビリティシステム専門知識を持つバックエンドテクノロジー専門家。indaHashではその能力を活かしアプリ開発部責任者である。

Dmitry Khovratovich

Blockchain Advisor

Dmitry Khovratovichは2000人以上の起業家を引用したブロックチェーン・セキュリティー・暗号学の研究者であり自身もABDKコンサルティングの創業者である。パスワードハッシュ化標準であるArgon2及びZcashの一部であるメモリーハード-POWの著作者である。

Bok Khoo

Blockchain Advisor

保険数理士でありEthereum Dev BEc及びAIAAのディレクター&コンサルタント。数多のソフトウエア開発を実績とし28年以上の経歴を持つ。 オセアニア州・アジア・イギリス・ヨーロッパからの銀行事業資金部門や投資顧問、政府機関、為替&財務ソフトベンダーを顧客とし活躍。イーサリアムやStackExchange.com、github.com 及びreddit.com/r/ethereumではBokkyPooBahとして知られている。

Marina S. Kellner

Business Development Director DACH

コミュニケーション経済学部を卒業後オンラインマーケット分野において数多の経験を有する。エージェンシー側と会社側、両者の観点からより効率の良いマーケティング戦略方の編み出し方を極めてきた。正社員としてSEA国際マーケティングマネージャーとし務める中、国際マネージメントを第二の学士号として取得。 ドイツ及びその他の海外での経験から組織分野・従業員モチベーション及び改革分野においても長けている。indaHashではドイツ語圏のサポートをDACHビジネス発展ディレクターとして担っている。

Federico Dedeu

Business Development Leader EMEA - AFRICA

20年以上の経歴を持つ事業開発ディレクター&デジタルマーケティングのベテラン。DDBやWunderman及びMediacomといったトップクラスの代理業で勤め、世界有数のCoca-ColaやStandard Banで役員としても務めた。国内外で創造性&メディア分野における多数の賞を受賞。indaHashではEMEA市場開拓責任者である。

Ashwin Chandoesing

Business Development Director - APAC

グローバル広告や事業開発、及びマーティングにおいて経歴14年以上のデジタルネイティブ。7ヵ国での勤務経歴ではフォーチュン500に属する有数の企業や多数のスタートアップ企業でブランド側、代理会社側と両者での経験を有する。取締役会レベルの経営法を持つデジタル市場の専門家でありindaHashではAPAC市場責任者である。

Joanna Pawluk

CGO - Chief Growth Officer

10年近くメディア分野において事業拡大の実績を残すベテラン。長年メディア分野トップクラス代理業のMindshareやZenithOptimediaで勤務し大手グローバル企業を相手にSNS・VR・ビッグデータ・企画を最前線で遂行してきた。それらにより彼女自身もまた多数の受賞歴の持ち主である。

David Saunders

Business Development Director - London

事業展開を初め事業戦略・デジタルメディアマーケティングにおいて経歴20年以上の専門家。長年、大手国際テレビ放送局のDiscovery NetworkやSky Mediaやマルチメディア基盤大元であるEMAP/Bauerに勤務。indaHashではイギリス市場責任者である。

Michał Sokolik

IT Project Manager

企画管理・ソフトウエア設計・開発プロセス(例:Prince2, RUP, MSF, Agile/Scrum)においての方法論及び技術専門家。先端技術を有する通信研究所Lynxrailや、メディアエージェンシー有数のZenithOptimediaやStarcomで15年以上の経歴を有する。

Marta Zarosa

CBDO - Chief Business Development Officer

様々な大学・議会での講演や国際メディアエージェンシー勤務の経歴を有する経営のベテランである。PR分野の実績により14以上の賞を受賞。コミュニケーション専門家の彼女はDanone・Coca Cola・Playでの勤務経験を持つ。Coca cola2010年の事業拡大実績は彼女のインフルエンサーマーケティング戦略によりもたらされた。indaHashでは事業開発責任者であり計7つの市場総合責任者でもある。

Allie Maltese

Head of US Communication

メディア関連において十年近くの経歴を有する彼女はHefty・Proflowers・Petco・FTD.com等の大手企業の広報活動を導いできた。戦略・企画のスキルでVogue・Good Morning America・The New York Times等で実績を残しindaHashではその専門知識を活かしている。 FIT and Parson's School of Design卒でありPR分野で経歴を積む前はOprahやSeventeen Magazineなどの消費者雑誌の編集分野で活躍していた。

Fiona Chow

Global Communications Advisor

消費者テクノロジー・財務サービス・メディア・経営分野のスタートアップ企業においての国際コミュニケーション顧問であり顧客窓口・通信開発・メディア関連・経営戦略の専門家でもある。業界議論・メディアの常連寄稿者及びマタニティ圧力団体「Pregnant Then Screwed」のアドバイザー。

Paweł Wrona

CFO - Chief Financial Officer

チャレンジ精神が強く分析的な経歴を持ち、ビジネス分野では10年以上実務経験を有する。indaHashでは財務部責任者としグローバル展開の成功をサポートし、数々の未開発域・不動産・資金調達分野からフリーランサー投資企画の経験に基づき企業発展戦略に活かしている。ブロックチェーンなどの新技術を取り入れた理数的戦略で問題解決を強みとする専門技術者。

Monika Drabek-Rainka

Head of People Operations

イギリス・フランス・ベルギー・ポーランドの大学において法律・経済・国際経営・マーケティング分野の学士課程を有する一流弁護士。7ヵ国後を操る彼女は法律とビジネスのより強い関係性に魅了され法律事務所の再構築・銀行業分野を去りindaHashのメンバーとなった。

INDAHASH ICOのレビューをチェックしよう

よくある質問

この企画の趣旨は何ですか?
  • indaHashはインフルエンサーマーケティングをトークン化する事により、ブランドや観衆との関係を強化する事を目的とします。
  • クリプトエコノミー新モデルにより3つのグループ間(ブランド・インフルエンサー・観衆)でindaHashコインを循環させます。各ブランドはindaHashコインでインフルエンサーにキャンペーン報酬の支払いが可能です。
  • インフルエンサーは報酬をindaHashコインで受け取ることにより各ブランドの商品やディスカウント及び未発売商品などとの交換が可能になります。また、自身のトークンを発行しそれを観衆への報酬やファンサービスとして使用する事により反応率アップが可能です。
  • インフルエンサーの観衆(フォロワー)は取得したトークンを使ってサイン入りグッズや個人的に会う機会、その他のファン活動への参加機会を得ることが可能になります。
インフルエンサーは何故indaHashコインを利用するようになりますか?
最低金額設定のなく簡単素早い報酬送金が可能:
  • 現時点ではキャンペーン終了後、各インフルエンサーに報酬送金が完了するまで30日から最長60日かかる所、indaHashコインでの支払いは即時各ウォレットへの送金が完了し報酬の即時利用や現金化が可能になります。
  • 各インフルエンサーの報酬レートは通常の不換紙幣に比べ最低でも20%ほどアップします、またindaHashコイン使用によりキャンペーンへの早期参加が可能になります。
  • indaHashコイン導入によりプライバシー強化及び匿名性が高くなります。
  • 最低引き出し金額がありません。
indaHashコインで「 Pay-With-Fame」機能を利用可能。大手ブランドとのコラボを実現。
  • インフルエンサーは商品・新商品などへの優待券や買い物時、ローカルサービス利用時にディスカウントが取得可能です。
自身のインフルエンサートークンを作成
  • インフルエンサーは自身のトークンを作ることによって反応率やファンとの交流を向上させる事が出来ます。インフルエンサーの観衆(フォロワー)は取得したトークンを使ってサイン入りグッズや個人的に会う機会、その他のファン活動への参加機会を得ることが可能になります。
indaHashは他とどう違いますか?
  • indaHashはICO参加者に何かを強要したりするようなことはありません。自社はすでに作り上げたインフルエンサーマーケティング上での生態系にて、止まることなく向上中の収入・インフルエンサー数を可能にしている当アプリを通し、新しく繋がる機会を設けます。現在indaHashは70か国に展開する国際インフルエンサーマーケティング基盤で最大であり、セール成長率295%・インフルエンサー増加率352%を誇るアプリです。 (1Q-3Q 2016年と1Q-3Q 2017年を比べたもの)
indaHashコインはいつから相場で取引が可能ですか?
  • 相場での取引についての情報は全て本ICO開始後に発表されます。
ハードキャップはありますか?
  • ICO参加者への弊社のハードキャップは3.2億(80%)です。
indaHashコイン購入にはどの仮想通貨が使用できますか?
  • イーサリアム(ETH)が使用出来ます。
indaHashコイン受け取り方法は?
  • www.indahash.com/ico よりICOに登録すると2017年11月29日より始まるindaHashコインを受け取れます。
indaHashコインはERC20トークンになりますか?
  • はい。
本ICOはいつ開始しますか?
  • プレICOは11月8日世界標準時15:00から開始です。
  • 本ICOは11月29日世界標準時15:00から開始です。
ボーナスはありますか?
  • 本ICO 一週目 – 20% 本ICO二週目 – 10%となります。
どのアドレスを使用できますか?
  • スマートコントラクトアドレスは公開済みです、Etherscan.io よりご確認下さい。
本ICO期間中の価値はなんですか?
  • プレICOは100%に達成し終了しました!
  • 本ICO: 11月29日~12月6日 1 ETH = 3 840 IDH 20% ボーナス
  • 12月6日: 12月13日 - 1 ETH = 3 520 IDH 10% ボーナス
  • 12月13日: 12月20日 - 1 ETH = 3 520 IDH 10% ボーナス
ICOに参加出来るETH最小キャッピングは何ですか?
  • 0.5ETHです。
懸賞金プログラムはありますか?
  • はい、2%のトークンを懸賞金プログラムに充てています。
一つ以上のイーサリアムアドレスを登録出来ますか?
  • 自社のICOに参加出来るアドレスは登録の際に使用したイーサリアムアドレスのみとなります。
その他の質問要望
KYCはありますか?
はい。参加者アカウントを確認(KYC)の際ID及びアドレスの証拠を要する場合があります。アメリカ・中国・シンガポールの国民又は住民の方は(その他のindaHashコインへの参加が違法である・禁止であるの恐れがある管轄区域の方も含む)は参加出来ません。
ICOにはどう参加できますか?
  1. まず参加に必要なETH額の入ったトークンに適合可能ウォレットを準備します(プライベートキーを有するウォレットでしか参加出来ません)。 自社のおススメはこちらです: https://www.myetherwallet.com
  2. 次に参加送金額をお決め下さい。最低参加額は0.5ETHで最高参加額は300ETHである事にご注意下さい。
  3. そして自社のウェブサイトで11月8日世界標準時刻午後3時より公開される(https://indahash.com/ico)スマートコントラクトアドレスにそちらを送って下さい。事前に登録して頂いた方にはプレICO開始寸前に参加メールが送られます。
  4. ETHが無事送金されますと自社のスマートコントラクトアドレスより相応のindaHashコインをトークンに適合したウォレットに送られます。
  5. アカウント確認(KYC)の際に確認用リンクが送信されます。必要であれば何度もご利用いただけます
送金後どのようにトークンを受け取れますか?
無事ETHが送金されますと相応額のindaHashコインがあなたの適合したトークンウォレットに送られます。
indaHashコインはどの取引所で扱われますか?
現段階では残念ながら取引所について情報公開する事が出来ません。本ICO終了後発表されます。
最低/最高参加額は何ですか?
最低参加額は0.5 ETHで最高参加額は300 ETHです。
ICOはいつまでですか?
開始日: 2017年11月29日世界標準時刻15:00
終了日:2017年12月20日世界標準時刻15:00
ICOにビットコインで参加は出来ますか?
いいえ、ETHのみ可能です。